そもそもWordPressって?CMSって?

その他

よく聞く「WordPress」
WordPressって何?って思われている方もいるでしょう。

そして、WordPressは「CMS」と呼ばれるものなんですね。

こうなると、CMSって何?となるでしょう。
しかし、少しでも言葉を知っていれば、WordPressも取っつきやすくなるでしょう。

CMSとは

CMSとは「Contents Management System」の略になります。
そのまま読むと、コンテンツを管理するシステムです。

CMSはWebサイトの構築・運用・管理が出来るシステムです。

一般的に、Webサイトを構築するとなると、HTMLやCSSなどを駆使して作ります。
しかし、これでは手間がかかりますよね。
当然、知識も必要になります。

ですが、CMSを使うことにより、そういった手間が省けて簡単にWebサイトを作る事が出来ます。

はてなブログもCMSです。
※正確にははてなブログMedia

そして、CMSの種類は国内外でかなりの数が存在します。
オープンソース型とパッケージ型と2種類に分類されます。

ざっくりとした違いは、コード(プログラミング)が公開されているかいないか。
無料か有料か、サポートがあるかないか。です。

会社などで、使う場合は有料でサポートがある方が良いかも知れませんが
個人で使う分には無料である、オープンソース型が一般的です。
そして、世界で1番使われているのがWordPressになると言うことです。

WordPressとは

WordPressは無料で使えるオープンソース型のCMSです。
世界で約60%のシェアで、日本では84.1%のシェアです。
引用:有限会社アップルップル

この、圧倒的なシェア率は多くのブロガーに役立っていることでしょう。

そして、そんなWordPressもメリットとデメリットがあります。
いったいどんあメリットとデメリットがあるのか?

WordPressのメリット

無料で使える


サーバーをレンタルするのとドメインに、お金は必要ですが、それ以外にはお金がかかりません。
そして、今はレンタルサーバーでワンクリックでWordPressをインストールすることが出来ます。
他のCMSでは、こんなサービスがありませんので、簡単にスタート出来ますよね。

そして、当然、維持費もかかりません。
月々いくらのサブスクのようなお金も、買い取ることもないので安心ですね。

情報が豊富


ユーザ数が多いと言うことは、それだけ情報が増えます。
分からないことや、トラブルがあった場合でも検索すると答えにたどり着きます。

「これってどうすんだっけ?」を検索で見つけることが出来るので、つまづきにくいんですね。
ユーザ数が少ないと、そもそも、検索してもヒットしません。
あなたの状況にあった答えが、簡単に見つかるでしょう。

拡張性が高い


有料・無料をとわず、WordPressには沢山のテンプレートやプラグインが存在します。
組み合わせ次第で、オリジナルのWebサイトが運営することが出来ますね。

そして、ユーザ数が多いからこそ、より良いテンプレートやプラグインが開発されます。

また、知識は必要になりますが、CSSやPHPと言う言語を使うことで独自のWebサイトが作れます。
例えば、CSSさえ分かればこんなことも出来ます。
カーソルをボタンに乗せてみて下さい。

ボタンを回転回転後


こんなことまで簡単に出来ます。
※クラシックエディタだと出来ない可能性もあります。

CSSについては、別の記事で詳しく説明しますね!

WordPressのデメリット

自力が必要


サーバーをレンタルして、自分でインストールする必要があります。
また、運営も自信でしないといけません。
そして、運用開始後もセキュリティ対策なども必要になってきます。

で、1つ考えているんですが
「WordPressの設置代行」をしようと思っています。

WordPressのインストールや設定に不安のある方の助けになればな?と思っています。
詳細は、まだ決まっていませんが、ココナラと同じような感じになるでしょう。
「WordPressの設置代行:3,000円~」みたいになると思います。

知識が必要


知らない方にとっては、CSSもPHPと言う言語もチンプンカンプンだと思います。
「あんたは知ってるから簡単に言うけど!!」
ってなりますよね。

でも、このサイトでは、簡単にカスタマイズが出来るように
できるだけ詳細に説明をしていく予定です。

最初は難しいかも知れませんが、少しずつ知識を付けて下さい。

いや、知識はなくてもいいように、サンプルを作ります。
コピペでできて、簡単に色とかを変更出来ればいいと思っています。

と、言うのも、この業界の方々・・・

ある程度は知識がある方を対象にしてるケースが多いんですね。
これでは、理解が出来ないんじゃないか?
って、思うんですよね。

どこまで、分かりやすく出来るかは分かりませんが
「もっと分かりやすく!」と声を頂けるなら、ブラッシュアップ出来ますので!

ブログを書くなら

色んな無料ブログがあります。
それらを使って収益化することも可能と言えば、可能なんですね。

でも、そこには色んなデメリットがあります。

規約に違反をしてしまって、アカウントが停止されたり
自分が思っている以上に気をつけないといけません。
せっかく書いた記事もすべて消えたら凹みますよね。

そういった意味では、WordPressがいいと思っています。

デメリットがないとは言いませんが
それを上回るメリットの方が大きいんですね。

最初のインストールから設定といった苦労はあると思います。
ですが、設定は見直しも必要ですが、インストールは1回だけです。
他のブログを立ち上げる場合は別ですが。

そして、1回インストールをしてしまえば
次からは同じ作業の繰り返しになります。

なので、難しく考えないで下さいね。

まとめ

初心者の方や、畑が違うお仕事の方には聞き慣れない言葉も沢山出てきます。
その分からないワードをすべて覚える必要はありません。
「あー、何か聞いたことある」ぐらいでOK!

検索をして分かることは覚えなくていいんです。

この記事を書いたのも、何となく知ってるレベルでいいと思ったからです。
興味がないとか、必要性がない場合、勉強するのも大変ですからね。
短所を克服するより、長所を伸ばすほうが断然にいいんです。

ただ、知識として「0」なのか「1」なのかの違いです。

知識が「0」より少しでもあった方がいいだけです。
なので、「へー」と思っておいて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました